タグ: 須崎

大アジ祭り

こんにちは!

 

本日も高知県は須崎市からお届けしてます、須崎の釣り情報。

 

今回は何が釣れたのでしょうか?

 

さっそく見ていきましょう!

 

 

アジ マトウダイ

大アジに良型のカイワリも

 

アジ サバ

アジとサバでお土産確保

 

 

大アジ

これはデカい!50cmちかくあるのでは・・・

 

オッカム船長、この日はすでにポイントを把握していたらしく、朝一発目から

大アジのつれるポイントへ。

そして、狙い通り大アジをぽんぽんと釣りあげたそうです。

 

その後、別のポイントへ移動したそうですが、朝イチのポイントほど釣れず、

結局元の場所へ。

 

終日アジにサバにカイワリなどのおいしい外道も混じり、お客さんもホクホクだったそうです。

 

本日4月24日こそ雨ですが、須崎は4月に入ってから陽気の良い日が多く過ごしやすい日々が続いております。

 

ゴールデンウィーク中はぜひ須崎市まで足を伸ばして釣りをしてみませんか?

 

↓オッカム船長の情報↓

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。

 

ゴールデンウィーク期間中は乗っ込み鯛のシーズン! 

わたくしウェブ担当者も先日ついに56cmと40cmの鯛を2枚上げることができました。タイラバに興味のある方はこちらから予約ください。

要予約となっております。

 

 

鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。とくにグレやイシダイはこれからの季節一段と脂がのり、一年で一番おいしくなる季節。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしいグレを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報はいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。

ホームページの写真を新しくしました!

須崎市からこんにちは!

 

先週、今週と晴れが続いております。気温も最高気温が20度前後と

非常に過ごしやすい今日この頃です。

 

さて、もう当ホームページをご覧になった方はすでにお気づきかもしれませんが、

ホームぺージトップの画像が固定画像から、スライド式に刷新されました!

また画像は差し替え可能ですので、これからも時期や担当者の気分に合わせて、画像を変えていきます。

 

ぜひ、須崎の海で釣れる魚たちを一枚、一枚ご覧ください。

 

須崎市観光漁業センターではこれからもちょくちょくホームページを改造していく予定ですので、

お楽しみに!

 

 

 

サバサバサバ

おはようございます。

 

本日も須崎より釣果情報をお伝えいたします。

 

と、その前に私、WEB担当者の一昨日、4月13日土曜日の釣果報告をお届けします。

 

土曜日は知り合いの方達5人と7:30AM~11:00AMまで釣りをしてまいりまして、1人当たりマダイを3~5枚、いずれも40cmから最大65cmの大型まで釣っていました。そういえば60cmオーバーのカンパチも釣れてました。

はい、「釣れていました」。自分以外の人たちが。

 

知り合いたちは、実際はそれぞれ5,6回掛けてるんですが、デカすぎて切られたり、針が外れたりで、

キャッチ率が一人あたり3~5枚だったんですが、一人だけアタリすらない人が・・

 

そう、それが私、WEB担当者です!!

しかもなにが酷いって、実はこの場所には先週も釣りにきてボウズ(アタリすらなし)を食らっているのです。

この時も当然周りの人たちは釣っていまして、よく釣っていたお二人は掛けた回数が15回ほど、キャッチが70cm前後を筆頭に7~8枚と午前中だけなので爆釣と言っても良い釣れっぷりでした。

 

考えられる方法はすべて試しました。ハリスを細くしたり、リーダーを長めにとったり、場所を変えたり、餌のつけ方を変えたり・・etc 

 

だけど、来ないんです。アタリすらないんです。

 

釣りは不思議ですねぇ。

また撃沈するんでしょうが今週もチャレンジしてきます。

 

さて、前置きが長くなりましたが、4月13日の釣果報告をお届けします!

 

カイワリ!刺身でも焼いてもイケる魚です。

 

良い型のイトヨリも釣れました。

 

やっと本命のアジが!

 

レンコダイ  サバ  アジ

大漁のサバサバサバ!

 

今回も水深85mでサビキ釣りを敢行したオッカム号。

 

開始早々にアタリ連発したそうですが、全部サバ。

 

土佐清水ではサバ丼が名産になっている通り、高知県はサバに恵まれている漁場でもあります。

 

そのあと、ぽつぽつと本命のアジも交じりだし、レンコダイに良型のイトヨリも釣れたそうですが

オッカム船長も不完全燃焼の釣行だったようです。

 

 

さて、天気予報によると今週も先週と同じく良い天気に恵まれているようです。

ぜひぜひ、高知県須崎市に釣りをしに来てみてくださいね!

 

↓オッカム船長の情報↓

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。タイラバに興味のある方はこちらから。要予約となっております。

 

鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、グレを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報もいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。

良型の根魚釣れてます

高知県須崎市よりこんにちは。

 

良い陽気になってきたと思ったら雪が降ったところもあったとか。

 

気候の変動幅が年々大きくなってきているような気がします。

 

みなさん、体調に気を付けてお過ごしください。

 

体調を崩すと釣りにもいけません。

 

当然、このような魚とかも釣りにいけないわけです。

 

ウッカリカサゴ

2キロオーバーのウッカリカサゴを筆頭にレンコダイ多数!

 

今回は4月7日付のオッカム号での釣果です。

 

エサで良型の根魚が釣れる、ポイントだか、釣り方だかを見つけたようで、2キロほどの個体を連発していたそうです。

 

ブリやマグロなどの刺身もおいしいですが、個人的には根魚の刺身が食感が一番好きです。

 

根魚独特のあの食感は、釣り人に嫌われているハオコゼですら美味なくらいです。(自分がさばいたときは見事に毒針にやられて40分ほど行動不能になりましたが 笑)

 

そんなおいしい根魚を釣りたい方はオッカム船長に問い合わせてみてください。

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

須崎ではエサを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。

現在、春の乗っ込みシーズン真っ只中!

先日、私も釣りに行きまして、ほかの方2名が午前中だけでエサを使って15枚ほど40cm~65cmの真鯛を釣る中、見事ボウズを食らってきた次第です 笑。数はたっぷり入ってきますので、ぜひ70cmを超える巨大マダイを釣りに来てみてください。詳しくはこちらから。 要予約となっております。

 

大鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしいグレやイシダイを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報はいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。

4月3日のジギング&タイラバ釣行

こんにちは。

本日も須崎より釣果情報をお届けします。

今後のみなさんの釣りの予定作りに参考になれば幸いです。

今回は標題の通り、昨日のホヤホヤの情報をお送りします。

 

昨日は一日中快晴で午後からすこし風がでたものの、全体的には良い釣り日だったようです。

 

マダイ ワラサ イトヨリ

ワラサ(高知県ではメジロ)や50cmほどの尾びれの立派な真鯛にイトヨリ

 

エソ

魚雷のような巨大なエソも釣れました!須崎ではあまりエソは好まれないですが、その実、肛門から尾びれの部分の刺身はとてもおいしいです。またかまぼこの材料にもなります。ちなみに私、WEB担当は自分で釣ったエソを骨切りして唐揚げで食べましたが、

 

今回はジギング・タイラバ釣行ということで、オッカム船長がお客様を案内しました。

 

最初はジギングで85mほどの水深をせめていたようですが、あまりパっとせず。

 

その後はタイラバに切り替えたところ、写真のような真鯛やイトヨリなどが釣れたそうです。

尾びれの立派な真鯛が3匹も・・・・

さぞかし引いたことでしょう。

 

オッカム船長はもともとエサ釣りのエキスパートですが、タイラバなどの疑似餌を使った

釣りもいろいろポイントを知っています。オッカム船長の船で釣りをしてみたい、という方は

ぜひ下記までお問合せください。

 

↓オッカム船長の情報↓

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、観光漁業センターによるタイラバの遊漁船も行っております。

 

春の今頃はちょうど土佐の大マダイの乗っ込みシーズン。先日室戸でも75cmがあがったそうです。 

タイラバに興味のある方はこちらからお問合せください。※要予約となっております。

 

大鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。春の今頃はグレやイシダイのほかに、乗っ込みの真鯛も磯から狙えます。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしいグレやのっこみ真鯛を釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報はいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。

巨大アジと巨大ウッカリカサゴ

おはようございます。

 

須崎市観光漁業センターのWEB担当です。

 

なんでしょう・・・ここ最近若干暖かくなってきたように感じます。

 

我が家でのエアコンの使用頻度も減ってきております。

 

それもそのはず。現在、須崎市の桑田山では雪割り桜が満開、見ごろをむかえております。

雪割り桜

満開です!! 3月上旬までの見ごろとなっていますので、お早めに!!

 

さて、陸上では雪割り桜が満開ですが、WEB担当者の釣果はいまだに冬真っただ中な状況で、

この船長は相変わらず冬知らずの釣果をたたき出しております。

 

レンコダイ マサバ  カイワリ  マアジ

今度WEE担当者ももらいに行きたいです・・・

 

レンコダイ マサバ  カイワリ  マアジ

レンコダイのアクアパッツァがおいしいんですよねぇ

 

ウッカリカサゴ

出ました、メガウッカリカサゴ。「メガ」だけに目がうっかり飛び出しております

 

 

巨大アジ

そして、ギガアジ。ここまで大きいアジが市場に出回ることはなかなかありません。

 

巨大なウッカリカサゴ、そして、巨大なアジ。

なかなか市場に出回らないこれらの魚を味わえるのは釣り人の特権です。

 

この日の状況は午前中は風が強くほとんど釣りにならなかったようですが、

午後から風がおさまり、レンコダイが顔を出してくれるようになり、終了間際に

巨大なアジ、そしてウッカリカサゴが釣れたそうです。

悪状況の中でも持っている人は持っているようです。

 

もうすぐ春です。

巨大なアジが釣れる時期も限られてますので、巨大なアジを釣ってみたい方はお早めに!

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。

 

タイラバは寒くなったこれからがシーズン! 

冬場は70cmを超える巨大マダイがタイラバで上がる季節。タイラバに興味のある方はこちらから

要予約となっております。

 

 

大鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。とくにグレやイシダイはこれからの季節一段と脂がのり、一年で一番おいしくなる季節。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしい寒グレを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

Fish On!

ついに出た50cmオーバーのアジ!!+根魚祭り!!

須崎市からこんにちは!

 

皆さま週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私、WEB担当は安和海岸という場所に行きまして、サーフでマゴチやヒラメを狙っていたのですが、

ルアー1個目はキャスト時にリーダーから切れ、2個目はキャスト時にPEラインから、3個目はあるはずがないと思っていた海底の障害物にひっかかり、一軍のルアー3つを見事にロストしました。(涙

 

こんなにルアーを一日で失くしたのは久しぶりです。ちなみにルアー3つもなくしてアタリすらありませんでした。

 

また、もうお気づきになった方もいるかもしれませんが、現在更新が以前に比べるとすこし遅れています。実は現在観光漁業センターのホームページの調子がすこし悪く、うまく更新できない状態が続いております。以前より更新に少し時間がかかることがありますので、ご了承ください。

 

そんな調子の悪い当ホームぺージとWEB担当の釣果ですが、われらがオッカム船長、こちらの方はなかなか調子が良いようです。早速見ていきましょう。

まずは先々週の釣果からどうぞ。

 

アジ レンコダイ

アジ、サバ、レンコダイの彩豊かなクーラーの中身

 

 

サバ カイワリ

こちらには塩焼きが抜群においしいカイワリも

 

 

巨大アジ

そして、これが今回一番のハイライト!50cm超え大アジ3連発!!

 

水深85mの場所で釣り開始し、午前中はぱったりだったそうですが、午後から状況が好転。

51cmを皮切りに50cm、そして、極めつけの53cm!!!

個人的には25cmくらいまでのアジまでしか釣ったことがないので、引きがまったく想像できません。

釣られたかた、おめでとうございます!!!

 

そして、お次が昨日2月17日の釣果です。

 

 

ウッカリカサゴ

先ほどの青系の魚と打って変わって今度は底物のオレンジ色が目を引きます。でっかいウッカリカサゴですね。マハタも見えますが、ウッカリカサゴの下にいるのはESOでしょうか・・・

 

アジなら40cmオーバーから運が良いと50cmオーバー。

根魚もマハタなどの高級魚をはじめとした色とりどりの魚たち。

 

須崎は上物も底物も豊かです。

 

ぜひ一度須崎に釣りに来てみませんか?

 

↓オッカム船長の情報↓

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。

 

タイラバは寒くなったこれからがシーズン! 

冬場は70cmを超える巨大マダイがタイラバで上がる季節。タイラバに興味のある方はこちらから

要予約となっております。

 

 

大鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。とくにグレやイシダイはこれからの季節一段と脂がのり、一年で一番おいしくなる季節。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしい寒グレを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報はいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。

須崎獲れたて釣果情報

おはようございます。

 

須崎市観光漁業センターのWEB担当です。

 

本日もヨシノマリーナ様からいただいた獲れたて情報をお伝えします。

 

釣果は2月7日のものです。

 

船釣り

おや、カゴカキダイが・・

 

船釣り

本日はサバの味噌煮かな

 

船釣り

サバとウルメ

 

船釣り

きれいに並べていただきました。マアジ、マダイ、イサキ、イトヨリの4種目達成!

 

オッカム船長、昨日は厳しかったようです。

 

ただ、相変わらず良い型のマアジが釣れてるようです。

 

この時期のマアジは脂の乗りも良く、いいアジ出しています。

 

マアジのほかにもさまざまな魚が顔を見せに来てくれます。

釣りが好きな方はもちろん、魚好きの方もぜひ須崎に釣りしにきてみてください。

 

 

↓オッカム船長の情報↓

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。

 

タイラバは寒くなったこれからがシーズン! 

冬場は70cmを超える巨大マダイがタイラバで上がる季節。タイラバに興味のある方はこちらから

要予約となっております。

 

 

大鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。とくにグレやイシダイはこれからの季節一段と脂がのり、一年で一番おいしくなる季節。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしい寒グレを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報はいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。

五目釣りなら須崎!

こんにちは。須崎市観光漁業センターのWEB担当です。

 

いよいよ平成の残り2か月を切りました。

来年はいったいどのような元号になるのでしょうか。

 

さてさて、須崎では相変わらずカゴをつけての五目釣りでいろいろ釣れております。

 

2月2日の釣果、さっそく見ていきましょう。

 

 

イトヨリ  カイワリ アジ

イトヨリ、マアジ、カイワリなどなどバラエティーに富んでいます

 

レンコダイ アジ カイワリ

こちらにはレンコダイも

 

 

アジ カイワリ レンコダイ サバ

良型のアジ3匹!

 

オッカム船長のカゴサビキでの釣果です。

午前はそこそこ釣れていたようですが、午後からはなかなか手ごわかったようです。

 

このようにいろいろ釣れるのも須崎の船釣りの魅力ですね。

 

冬は葉も落ち、山も枯れ木ばかりとなりますが、須崎で釣りすると、クーラーの中は彩がよくなります。

ぜひ、そんな彩の船釣りを須崎にしに来てください。

 

↓オッカム船長の情報↓

 

出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。

 

タイラバは寒くなったこれからがシーズン! 

冬場は70cmを超える巨大マダイがタイラバで上がる季節。タイラバに興味のある方はこちらから

要予約となっております。

 

 

大鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。とくにグレやイシダイはこれからの季節一段と脂がのり、一年で一番おいしくなる季節。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしい寒グレを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報はいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。

須崎は本日も大漁

こんにちは

 

須崎市観光漁業センターWEB担当です。

 

寒いですね。

 

日本列島とともに、私の懐も寒波に見舞われております。

 

さて、人間は寒さで縮こまっている地上ですが、海の中は賑やかな須崎です。

 

オッカム船長の釣果報告です。

 

レンコダイ  ウルメイワシ  カイワリ

カイワリ、サバ、ウルメイワシ、レンコダイ、マアジと5種目達成!

 

ウルメイワシ カイワリ 

こちらのクーラーボックスには大漁のウルメイワシが。この時期のウルメイワシは脂がのっていて最高においしいです。

 

 

マアジ  カイワリ  レンコダイ

こちらの方のクーラーボックスにはデカアジが!この写真を見てWEB担当者の本日の晩御飯はアジの刺身に決定いたしました。

 

レンコダイ  ソウダガツオ  カイワリ

こちらのクーラーボックスにはなんとソウダガツオが入っています。ソウダガツオといえば夏にサビキ大漁につれる大衆魚のイメージがありますが、冬のソウダガツオは全く別物ではないかと思うくらい全身トロの魚に変貌します。

 

 

この日の午前中は潮が動かず、みなさん苦戦されたそうですが、午後からは状況が一変。

 

このような入れ食い状態が続いたそうです。

 

これだから釣りは面白いですね。

 

ポイントは上ノ加江という場所です。

 

みなさんもぜひ冬の脂がのったおいしい魚たちを釣りに、須崎に来てみてください!

 

今回紹介したオッカム船長の出船時間などの詳しい情報はこちら。ページ中ほどの「船釣り(エサ釣り)」です。

 

要予約で1人8000円で1名から出船可能です。

 

オッカム船長自身の釣果紹介ページはこちら

 

オッカム船長の電話番号:090-8979-1880

 

 

出船場所はこちら↓

 

 

 

また、須崎ではコマセを使ったハタやマダイ、アジ釣りのほかに、タイラバの遊漁船も行っております。

 

タイラバは寒くなったこれからがシーズン! 

冬場は70cmを超える巨大マダイがタイラバで上がる季節。タイラバに興味のある方はこちらから

おひとり7000円、最少人数3人からとなっております。要予約です。

 

 

大鯛で有名な須崎ですが、実はもともと有名なのは沖磯。

毎日、50cm近いグレやイシダイが上がってます。とくにグレやイシダイはこれからの季節一段と脂がのり、一年で一番おいしくなる季節。

多くの沖磯をカバーしている須崎観光漁業センターでは渡船も行っておりますので、おいしい寒グレを釣りにぜひ来てください。渡船に関してはこちらから。 渡磯は予約は必要ありませんので、当日そのままお越しください。

 

今回の釣り情報はいつもお世話になっております、ヨシノマリーナ様から頂きました。